~支え合う安心社会の実現に向けて~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組んでいます。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のお知らせ

事業のお知らせ

第2回 精神疾患をもつ親に育てられた人のための「Zoomつどい」開催(9月6日)
※受け付け終了

※定員に達したため、お申し込み受け付けは終了いたしました。

精神疾患の親をもつ子どもの会・こどもぴあによる「つどい」を開催します。

精神疾患をもつ親に育てられた子どもの立場の人のための「つどい」です。同じ立場の人の体験談を聞いてみたい、これまでひとりで悩んできたことを誰かに話したい、そんな思いを持った人たちが語り合える場です。子どもの立場であればどなたでもご参加いただけます。

とき 2020年9月6日(日) 14:00~16:00(予定)
ところ オンライン開催
対象 精神疾患を持つ親に育てられた子どもの立場の人
参加費 無料
定員 10人(先着順)※定員になりしだい締め切り

お申し込み方法・お問い合わせ

※定員に達したため、お申し込み受け付けは終了いたしました。

【精神疾患の親を持つ子どもの会・こどもぴあ】
E-mail:kodomoftf あっと gmail.com (あっとの文字の部分を@にしてください )

主催

こどもぴあ、朝日新聞厚生文化事業団

ページ上部へ戻る