~支え合う安心社会の実現に向けて~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組んでいます。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のご報告

事業のご報告

オンラインセミナー「ウィズ・コロナ ウイルスに負けない生活スタイル」(大阪)

2020年9月26日(土)、オンラインセミナー「ウィズ・コロナ ウイルスに負けない生活スタイル」を開催しました。新型コロナウイルス感染が続く中で、感染予防やウイルスに負けないための食生活、運動を学ぶ内容で、テレビ会議システムZoomを利用したオンラインと会場参加の両方でセミナーを開催しました。

1時間目は、大阪大学大学院教授で感染制御学がご専門の朝野和典さんが「新型コロナウイルス」について講演しました。新型コロナウイルスに感染した場合の症状や重症化について、感染予防の方法、国内外の感染状況など、医学的な視点からグラフや絵を交えて話しました。

1時間目:朝野和典さんの講演「新型コロナウイルス」

2時間目は、武庫川女子大学教授で食物栄養科学がご専門の前田佳予子さんが「感染症に負けない食生活」について講演しました。体力や抵抗力を維持するために必要な食べ物やフレイル、咬む力、おすすめレシピなど、日々の食生活の参考になるお話をしました。

2時間目:前田佳予子さんの講演「食生活で免疫力アップ」

最後の3時間目は、健康運動指導士の花田明子さんが「筋力アップで健康維持」をテーマに筋肉維持の運動を指導し、花田さん実演のもと、参加者のみなさんは実際に体を動かして体験しました。

3時間目:花田明子さんの実技指導「体力アップ」

参加者からは、「コロナウイルスについてとてもよく理解できた」「参加型のセミナーで良かった」「看護師をしているが仕事にとても役に立ちそうだ」などの感想がありました。

ページ上部へ戻る