~支え合う安心社会の実現に向けて~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組んでいます。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のお知らせ

事業のお知らせ

オンラインセミナー「ウィズ・コロナ ウイルスに負けない生活スタイル」※終了

※オンラインセミナーは終了しました。

新型コロナウイルス感染拡大が続いています。テレビ会議システムのZoomを使って、感染予防や食生活、運動などウイルスに負けない新しい生活スタイルを学びます。当日の会場参加(先着50名)も可能です。

とき 2020年9月26日(土)13:00~16:30
料金 テキスト代 1,000円

プログラム

13:00 開会
13:00~14:00 1時間目:新型コロナウイルス
14:00~14:15 休憩
14:15~15:15 2時間目:食生活で免疫力アップ
15:15~15:30 休憩
15:30~16:30 3時間目:体力アップ
16:30 閉会

講師

朝野 和典 さん
大阪大学大学院教授

2005年より、大阪大学大学院医学系研究科 感染制御学 教授。日本国内で薬剤耐性菌の蔓延防止のために、病院や高齢者施設を巻き込んだ感染対策ネットワークの構築に携わる。耐性菌の培養検査法や遺伝子検査法の開発や陽性患者のリスク因子解析にも取り組んできた。その知見を生かして、行政にも積極的に施策提言する。新型コロナウイルスの、大阪府の専門家会議座長を務める。

前田 佳予子 さん
武庫川女子大学食物栄養科学部食物栄養学科 教授

一般社団法人日本在宅栄養管理学会理事長。管理栄養士。病院勤務時代にいち早く在宅訪問食事指導に取り組む。地域の高齢者の栄養状態や咬む力、訪問栄養食事指導の効果などを研究。臨地実習のガイドブックや栄養教育論、在宅患者への訪問栄養指導など著書多数。

花田 明子 さん
健康運動指導士

フィット&ヘルスカンパニー代表。20代で慢性膵炎と診断されたことがきっかけで健康体操を始め、公益財団法人「健康・体力づくり事業財団」の健康運動指導士をはじめ、多数の指導者資格を取得する。2005年にシニアや低体力者向けの体操教室「フィット&ヘルスカンパニー」を設立。自身も指導を続けている。

お申し込み

※オンラインセミナーは終了しました。

お申し込みフォームで受け付けます。Zoomで参加される方には、参加方法について後日メールでお知らせします。会場参加される方(先着50名)には、後日聴講券をお送りいたしますので、当日ご持参ください。

9/18(金)締め切り

テキスト代のお支払い方法

郵便振込。お申し込み後にテキストと振込用紙をお送りしますので、セミナー当日までに振り込みください(※振込手数料はお客様負担でお願いいたします)。

配信会場

コングレコンベンションセンター
(大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館地下2階)
JR「大阪駅」より徒歩5分、地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩5分、阪急「大阪梅田駅」より徒歩5分

お問い合わせ

朝日新聞厚生文化事業団
電話:06-6201-8008

ページ上部へ戻る