~共に生きる豊かな福祉社会のために~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組み、創設90周年を迎えました。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のお知らせ

事業のお知らせ

台風19号の災害救援金について

台風19号災害救援金 8546万3862円を日本赤十字社へ

10月に発生した台風19号で被災された方のため、朝日新聞社と朝日新聞厚生文化事業団が受け付けた救援金は11月15日をもって締め切りました。全国から4402件、計8546万3862円が寄せられました。全額を日本赤十字社を通して被災地に届けます。ご協力いただきました皆様に厚くお礼申し上げます。

事業団による台風19号などの被災地支援活動へご協力を

事業団はこれからも、台風19号などの被災地で支援活動をする学生ボランティアへの助成をはじめ、子どもや高齢者、障害のある方ら福祉的配慮を必要とする方を対象にした独自の支援を続けていきます。救援金は締め切りましたが、事業団による被災地支援へのご寄付は受け付けております。引き続きご協力いただけましたら幸いです。

ご寄付は郵便振替(00110・8・449253、加入者名・朝日新聞厚生文化事業団)で、通信欄に「台風19号」と明記してください。また、お名前の朝日新聞地域面への掲載を希望されない方は「匿名」、寄付金控除用の書類が不要な方は「控除用書類不要」とお書きください。振込手数料はご負担願います。

お問い合わせ

朝日新聞厚生文化事業団
〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2
TEL:03-5540-7446 FAX:03-5565-1643

ページ上部へ戻る