~共に生きる豊かな福祉社会のために~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組み、創設90周年を迎えました。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のご報告

事業のご報告

日色ともゑさんが童話朗読、マリオネットは演奏 岐阜県の特別養護老人ホームで「ゆうゆうビジット」

俳優の日色ともゑさんと音楽ユニット「マリオネット」が10月10日、岐阜県大垣市和合本町2丁目の特別養護老人ホーム「優・悠・邑(ゆう) 和合(わごう)」を訪れ、施設の利用者や近所の人ら約90人を前に朗読や演奏を披露しました。外出の機会が少ない高齢者に楽しい時間を提供するプログラム「ゆうゆうビジット」(朝日新聞厚生文化事業団主催)の一環。

演奏に合わせて来場者と合唱する日色ともゑさん(左)=岐阜県大垣市和合本町2丁目

ポルトガルギターの湯浅隆さんとマンドリンの吉田剛士さんによるマリオネットは「暗いはしけ」など3曲を演奏。日色さんは童話「白いぼうし」(あまんきみこ作)を感情豊かに朗読しまた。

最後は出演者と来場者が一緒に童謡「月の沙漠」など6曲を大きな声で合唱しました。入所者の清水キミ子さん(83)は「すてきな音楽と朗読を聞いて心が温まりました」と喜んでいました。

ページ上部へ戻る