~共に生きる豊かな福祉社会のために~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組み、創設90周年を迎えました。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のご報告

事業のご報告

川畠成道さんによる「ゆうゆうビジット」(淀川区「寿里苑ラピス」)

大阪市淀川区の介護老人福祉施設「寿里苑ラピス」で6月17日、国内外で活躍するバイオリニストの川畠成道さんがミニコンサートを開きました。ピアニストの宮本聖子さんと一緒に、施設の利用者や職員ら約90人が集まったロビーで、エルガーの「愛の挨拶」やグノーの「アベマリア」など9曲を披露しました。会場から「ブラボー」の声が上がり、いっそう盛り上がりました。

入所者の一人、河上正一さん(91)は「この距離でバイオリンの生演奏を聞けるなんて初めて。こんなに感激したことはないです」と涙ぐみながら話しました。

ページ上部へ戻る