~共に生きる豊かな福祉社会のために~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組み、創設90周年を迎えました。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のご報告

事業のご報告

福田進一さんによる「ゆうゆうビジット」(福岡市「あおい」)

国際的なギタリスト、福田進一さんが11月6日、福岡市西区の特別養護老人ホーム「あおい」を訪れ、クラシックの名曲などを演奏しました。

福田さんはまず、クラシックギターという楽器について説明し、バッハの「プレリュード」を演奏しました。様々な演奏方法の説明や曲の解説を交えながら、「月の砂漠」や「禁じられた遊び」など、日本や西洋の11曲を奏でました。入所者やデイサービスの利用者ら約80人が演奏に聴き入り、知っている曲では歌詞を口ずさんでいました。

デイサービスを利用している女性(83)は「懐かしい曲が多く、それを間近で聴けてよかった」と喜んでいました。

ページ上部へ戻る