~共に生きる豊かな福祉社会のために~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組み、創設90周年を迎えました。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のご報告

事業のご報告

ベルリントリオによる改築記念コンサート(大阪府・富田林市「こんごう福祉センター」)

富田林市甘南備の知的障害者入所施設「こんごう福祉センター」で10月28日、改築工事完了を記念し、13時と15時の2回公演でクラシックコンサートが開かれました。

出演は、ゆうゆうビジット(高齢者施設訪問プログラム)に協力していただいている、ベルリン留学の経験がある石田聖子さん(チェロ)、宮本聖子さん(ピアノ)、宮田英恵(バイオリン)の3人による「ベルリントリオ」。施設利用者ら約160人を前にコンサートを開き、ブラームスの「ハンガリー舞曲第5番」や「赤とんぼ」など、クラシックから童謡まで12曲を披露しました。

施設利用者の女性(16)は「楽器の説明がとてもわかりやすかった。弦楽器にピアノが加わっていたのも新鮮で、童謡の編曲がステキでした。一つ一つの楽器でメロディー聞かせるところは、言葉よりも感情が伝わってきました」と感動しながら話しました。

ページ上部へ戻る