~共に生きる豊かな福祉社会のために~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組み、創設90周年を迎えました。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のご報告

事業のご報告

児童養護施設・里親家庭等高校生進学応援金 51人内定

今年度で11回目となる「児童養護施設・里親家庭の高校生進学応援金」(朝日新聞厚生文化事業団主催、原田積善会協賛)を贈る高校生を内定しました。
来春、大学や専門学校などに進学する51人へ入学金(実費)に加え、卒業するまで年間60万円(最大6年間で360万円)を贈る予定です。
なお、今回は、179人から申し込みがありました。

この事業は朝日新聞厚生文化事業団に寄せられたご寄付と山岡こども応援資金などによって行っています。
皆様の善意に支えられ、今年度からは自立援助ホームで生活している方々も対象となりました。
子どもたちを支援するために、ご寄付を受け付けています。
詳細は朝日新聞厚生文化事業団(電話:03-5540-7446)へお問い合わせいただくか、こちらをご確認ください。

ページ上部へ戻る