朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のお知らせ

事業のお知らせ

一緒に考えよう!
ひとり親家庭の子育ちセミナー(大阪)(2018年3月18日(日))※終了しました

※終了しました

"子どもへの接し方や育て方がわからない"、"相談できる人がいない"...日々の悩みやこれからのひとり親のあり方についてみんなで語り合いませんか?

長年、ひとり親家族の支援や子どもの人権問題に取り組んできた神戸学院大学教授の神原文子さんが、親と子の関わりについて講演します。ひとり親の方の体験談、参加者が子育てなどについて語り合う時間もあります。

当日は、希望される方に無料で一時保育を実施します。保育の対象年齢は生後3ヶ月以上です。

とき 2018年3月18日(日)14:00~16:00
ところ ドーンセンター 5階 大会議室2 交通アクセス
(大阪府立男女共同参画・青少年センター)
〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1-3-49
定員 30人 ※事前申し込みの先着順
参加費 無料
対象 母子・父子家庭の保護者、ひとり親の支援者

プログラム

14:00~15:00 講演「ひとり親家庭の『子育ち』と自分育て」
15:00~15:20 ひとり親の体験談
15:20~15:30 休憩
15:30~16:00 参加者の集い

講師プロフィール

講師:神戸学院大学教授 神原 文子 さん
生活者の視点から結婚、離婚、夫婦、親子関係や、ひとり親家族などを研究。近年は、ひとり親家族の複合差別と社会的排除や、しつけと体罰などについて調査研究している。主な著書は「子づれシングルと子どもたち」(2014年)「子づれシングル」(2010年=いずれも明石書店)

<体験談を話していただく方>

安木 麻貴 さん
NPO法人「しんぐるまざあず・ふぉーらむ・関西」理事
1970年生まれ。離別シングルとなったのを機に専業主婦から介護職に従事。神戸市内で高校生の息子と2人で暮らす。地域での当事者同士のつながりが必要との思いから月1回、地元に密着したシングルマザーのためのおしゃべりと作り置き料理の会を開催している。
松尾 徳恵 さん
NPO法人「しんぐるまざあず・ふぉーらむ・関西」スタッフ
1975年生まれ。大阪府内に住む中学生と小学生の2人の子供を持つシングルマザー。約8年前から「しんぐるまざあず・ふぉーらむ・関西」の会員。2017年からは夏合宿の企画やクリスマス会、講座の司会などを担っている。

会場へのアクセス

ドーンセンター
(大阪府立男女共同参画・青少年センター)

  • 京阪「天満橋」駅、地下鉄谷町線「天満橋」駅1番出入口から東へ約350m
  • JR東西線「大阪城北詰」駅下車。2番出口より土佐堀通り沿いに西へ約550m

申込方法

※終了しました

主催

朝日新聞厚生文化事業団

ページ上部へ戻る