朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のご報告

事業のご報告

日色ともゑさんとマリオネットによる「ゆうゆうビジット」(竹田市・大分市)

10月29~30日、女優の日色ともゑさんとポルトガルギターとマンドリンのデュオ「マリオネット」が竹田市、大分市の高齢者施設を訪問しました。

29日は竹田市の特別養護老人ホーム「こころの郷」で、約50人が参加しました。マリオネットがオリジナル曲など4曲を披露したあと、日色さんが童話作家あまんきみこ作の「白いぼうし」を朗読。最後は、「ふるさと」などの童謡や、竹田市にちなんだ「荒城の月」などを合唱し、元気な歌声が会場を包みました。利用者の工藤多賀さん(97)は、「生で音楽を聴くことはめったにないからよかった」と感動していました。

30日は、大分市の特別養護老人ホーム「アルメイダメモリアルホーム」を訪問。約70人の参加者を前に朗読や音楽を披露しました。釘宮アヤメさん(94)は「楽しい催しをしてくださって嬉しいです」と笑顔で話しました。

ページ上部へ戻る