朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のご報告

事業のご報告

千住真理子さん、丸山滋さんが福島県内各地で演奏会を開きました

世界で活躍する人気バイオリニストの千住真理子さんとピアニストの丸山滋さんが、9月8日~9日にかけて福島県の富岡町立幼稚園小中学校三春仮設校舎や楢葉町コミュニティーセンター、いわき市の寺院など福島県内6カ所で、復興支援リサイタルを開きました。東日本大震災の被災地に心安らぐひとときを届ける支援事業「被災地ビジット」の一環です。

8日に演奏があった楢葉町立楢葉小中学校(全校110人)で千住さんは「リラックスして聴いてください」と前置きし、バッハ「G線上のアリア」や「もみじ」など、7曲を演奏しました。3年生の男子生徒は「バイオリンの生演奏を聴くことはめったにない機会です。千住さんが耳にしたことのある曲を演奏してくれて、音楽を身近に感じることができました」と話していました。

ページ上部へ戻る