朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のご報告

事業のご報告

九州豪雨災害救援金を日本赤十字社に寄託

7月に起きた九州豪雨で、大きな被害を受けた被災者へ寄せられた救援金3175万1017円を、日本赤十字社に寄託しました。同社を通じて、救援活動に役立ててもらいます。

飯田真也・朝日新聞社厚生文化事業団理事長が、東京都港区の日本赤十字社を訪問し、近衞忠煇社長に目録を手渡しました。

ページ上部へ戻る