朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のご報告

事業のご報告

ベルリントリオによる「ゆうゆうビジット」(鹿児島市「慈眼寺園」)

鹿児島市錦江台1丁目の特別養護老人ホーム「慈眼寺園」で8月8日、朝日新聞厚生文化事業団主催のミニコンサートが開かれ、入所者たちがクラシックなどの生演奏を楽しんだ。

音楽家らが高齢者施設を訪れ、憩いのひとときを届けようという企画「ゆうゆうビジット」の一環。独ベルリンで音楽を学んだ宮本聖子さん(ピアノ)、宮田英恵さん(バイオリン)、石田聖子さん(チェロ)の3人による「ベルリントリオ」が、クラシックの名曲や日本の歌を披露した。

入所者たちは、ベートーベンやシューベルトなどの優雅な調べに、気持ちよさそうに耳を傾けた。「上を向いて歩こう」など懐かしい曲の演奏には、口ずさんだり、手をたたいたりして楽しんだ。

入所している財部琴さん(105)は「これまでお琴や尺八を指導してきましたが、洋楽もすばらしいです」と感動していた。

ページ上部へ戻る