朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のお知らせ

事業のお知らせ

高齢期の豊かなくらしセミナー②
高齢期の住まいとくらしⅡ~在宅~(大阪)(2017年10月7日(土))※終了

※終了しました。

「住み慣れた地域で、できるだけ長く住み続けるには」

住み慣れた地域で、できるだけ長く訪問医療や介護サービスなどを受けながら暮らし続けるには、どのような点に気をつけながら過ごせばよいのか、さまざまな事例をヒントに、自分に合った暮らし方を考えます。

とき 2017年10月7日(土)14:00~16:00(13:30開場)
ところ 中之島会館 交通アクセス
(大阪市北区中之島3-2-4 中之島フェスティバルタワー・ウエスト4階)
講師 有限会社 たむらソーシャルネット代表 社会福祉士・介護福祉士・介護支援専門員
田村 満子 さん
定員 250人(先着順)
参加費 1,000円(当日会場で)

プログラム(予定)

14:00~14:50 講演Ⅰ
14:50~15:05 休憩
15:05~16:00 講演Ⅱ・質疑応答

講師プロフィール

田村 満子 さん
有限会社たむらソーシャルネット代表 社会福祉士・介護福祉士・介護支援専門員
社会福祉法人の勤務を経て、1999年より現職。権利擁護相談を独自に対応する以外に、行政などが行っている権利擁護相談員、成年後見人なども務めている。介護支援専門員としては、介護保険制度施行時、2000年4月から務め、自宅での生活、介護されている人の相談、住み替えなどの相談を受けている。

会場へのアクセス

中之島会館
(中之島フェスティバルタワー・ウエスト4階)

  • 京阪中之島線「渡辺橋」駅、地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅と直結
  • 地下鉄御堂筋線・京阪本線「淀屋橋」駅6番または7番出口から徒歩6分
  • JR大阪駅桜橋口から徒歩11分
  • JR北新地駅から徒歩8分

お申し込み方法・お問い合わせ

※終了しました。

参加希望のすべての方の、(1)セミナーの日程、(2)名前(ふりがな)、(3)郵便番号・住所、(4)TEL・FAX、(5)職業、(6)年齢を明記のうえ、はがき、メール、FAXのいずれかでお申し込みください。下記フォームからも申し込めます。

〒530-8211(住所不要)
朝日新聞厚生文化事業団「くらしセミナー」係
TEL:06-6201-8008
FAX:06-6231-3004
E-mail:kurashi@asahi-welfare.or.jp

※後日、聴講券を送付しますので、当日ご持参ください。

今後のセミナーの予定

※3回シリーズで開催しますが、セミナーごとにお申し込みください。
※2月のセミナー会場は変わる場合もあります。

高齢期の豊かなくらしセミナー③

テーマ 高齢期を迎えるために考えておくべきこと~最期まで自分らしく~(高齢期に自分らしく活動し、最期を迎えるために準備するには)
とき 2018年2月24日(土) 14:00~16:00
ところ 朝日新聞社アサコムホール
講師 佐瀨美恵子 関西学院大学非常勤講師
申込期間 1月15日~

主催

朝日新聞厚生文化事業団

ページ上部へ戻る