朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のお知らせ

事業のお知らせ

高齢ドライバーについて考える講演会「運転、大丈夫ですか?」(大阪・東京)(※終了しました)

高齢ドライバーが関係する事故や違反が相次いでいます。加齢に伴う身体能力の衰えが主な原因ですが、認知症に起因するものが相当数あると思われます。いつまでも安心、安全な運転を続けるためには何に気をつければいいのか。認知症の全体像を正しく理解して、高齢者の車の運転について専門家と考える講演会です。

くさか里樹さんは介護士の奮闘を描いた人気漫画「ヘルプマン!!」の作者で、取材体験を通じて出会った高齢者と運転や、過疎地で高齢者の移動を支える新しい仕組みについて話します。浦上克哉さん、三村將さんは認知症の正しい理解と運転について話します。中村拓司さんは当日、会場で実施する「運転時認知障害早期発見チェックリスト30」を解説していただくほか、改正道路交通法の内容や、いつまでも安全に運転を続けるためにはどうすればいいのかを話します。

とき 大阪:7月8日(土)13:00~16:30 ※終了しました
東京:9月16日(土)13:00~16:30※終了しました ※いずれも開場は12:15
ところ 大阪:コングレコンベンションセンター 交通アクセス
(大阪市北区大深町3-1 JR大阪駅直結のグランフロント大阪北館B2F)
東京:浜離宮朝日ホール小ホール 交通アクセス
(東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞東京本社新館)
定員 大阪:300人
東京:300人
(いずれも先着順)
講師 漫画家・くさか里樹(くさか・りき)さん
鳥取大医学部教授・浦上克哉(うらかみ・かつや)さん
慶應義塾大医学部教授・三村將(みむら・まさる)さん
高齢者安全運転支援研究会・中村拓司(なかむら・たくじ)さん
※浦上克哉さんは大阪会場、三村將さんは東京会場での講演となります。
参加費 1000円(当日会場で)

プログラム

12:15 開場
12:15~13:00 着席後、希望者には「運転時認知障害早期発見チェックリスト30」を実施していただき、後で結果を解説します。
13:00 開会
13:05~13:50 漫画家・くさか里樹さん
13:50~14:40 高齢者安全運転支援研究会・中村拓司さん
14:40~15:00 休憩
15:00~15:45 鳥取大医学部教授・浦上克哉さん(大阪会場)
慶應義塾大医学部教授・三村將さん(東京会場)
15:45~16:30 質疑応答
(大阪は浦上さん、中村さん、進行役・友野さん。東京は三村さん、中村さん、進行役・友野さん)
16:30 閉会

講師

くさか里樹 (くさか・りき) さん
漫画家
中学2年のときにプロの漫画家を志し、雑誌に投稿を始める。地元高校を卒業後は独学で漫画を勉強。県内の障害者施設に勤務ののち1980年に漫画家デビュー。2003年から若い介護士の奮闘を描いた「ヘルプマン!」の連載を開始。2014年からは週刊朝日で「ヘルプマン!!」を連載中。高知県在住。

浦上克哉 (うらかみ・かつや) さん
鳥取大医学部教授
専門はアルツハイマー型認知症および関連疾患に関する研究。鳥取県内の外来での診察、治療、ケアなどにあたりつつ、認知症の早期発見・予防に取り組む。2011年には日本認知症予防学会を設立し初代理事長に就任。高齢者安全運転支援研究会の理事を務める。

三村將 (みむら・まさる) さん
慶應義塾大医学部教授
慶應義塾大医学部卒業後、米ボストン大医学部研究員などを経て2000年に昭和大医学部助教授、2011年から慶應義塾大医学部教授。専門は老年精神医学、神経心理学。海外の運転免許事情に詳しく、地域や運転者個々の評価による柔軟な免許のあり方を提言している。

中村拓司 (なかむら・たくじ) さん
高齢者安全運転支援研究会
広告会社勤務を経て2010年、高齢者向けの運転適正システムの開発や認知症の早期発見と予防に関する普及啓発事業を提案する会社「ブレインメイト」を設立、代表取締役を務め、現在TACT代表。高齢ドライバーの事故が社会問題となった最近は、様々なメディアでコメントしている。

進行役

友野賀世(ともの・かよ)
朝日新聞東京本社文化くらし報道部記者
認知症について長年取材を続け、今年3月には高齢ドライバーの取材でオーストラリアを訪問。

会場へのアクセス

大阪:コングレコンベンションセンター

●JR「大阪駅」より徒歩3分
●地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩3分
●阪急「梅田駅」より徒歩3分
さらに詳しく

東京:浜離宮朝日ホール小ホール

●都営大江戸線「築地市場駅」A2番出口すぐ
●「築地駅」東京メトロ日比谷線(1、2番出口)より徒歩8分
●「東銀座駅」東京メトロ日比谷線/都営浅草線(6番出口)より徒歩8分
●「汐留駅」都営大江戸線(新橋駅方面改札口)/新交通ゆりかもめ(改札口)より徒歩10分
●「新橋駅」JR(汐留口)/東京メトロ銀座線(1,2番出口)/都営浅草線(改札口)より徒歩15分
さらに詳しく

申込方法

※終了しました

主催

朝日新聞厚生文化事業団

ページ上部へ戻る