~共に生きる豊かな福祉社会のために~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組み、創設90周年を迎えました。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のご報告

事業のご報告

ベルリントリオによる「ゆうゆうビジット」(神戸市)

神戸市中央区港島中町5丁目の介護老人福祉施設「ぽー愛」で7月1日、朝日新聞厚生文化事業団主催のミニコンサートが開かれ、施設利用者や職員など約70人が楽しんだ。

普段外出の機会が少ない老人施設の高齢者に、憩いのひとときを届ける「ゆうゆうビジット」の一環。いずれもベルリン留学の経験があり、大阪を拠点に活動している「ベルリントリオ」の宮本聖子さん(ピアノ)、宮田英恵さん(バイオリン)や石田聖子さん(チェロ)の3人が出演した。

演奏したのは「オーバーザレインボー」や日本の四季をメドレーにした「夏の思い出」など計11曲。最後は参加者の「アンコール」の声援を受けて「上を向いて歩こう」を全員で合唱して終わった。

入所者の池本富子さん(77)は、「はじめてクラシック音楽に触れた。鳥肌がたつほど感動した」と話した。

ページ上部へ戻る