朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のご報告

事業のご報告

ベルリントリオによる「ゆうゆうビジット」(天理市「清寿苑」)

全国の老人施設に日ごろ外出の少ないお年寄りに音楽を聴いてもらう「ゆうゆうビジット」は、今回は宮本聖子さん(ピアノ)、宮田英恵さん(バイオリン)、石田聖子さん(チェロ)の3人による「ベルリントリオ」が4月15日(土)、天理市の特別養護老人ホーム「清寿苑」でミニコンサートを開催。

最初に各楽器の特徴についての説明があり、お年よりの方々も真剣に耳を傾けていました。演奏はビバルディの四季から「春」をはじめ全10曲を披露。日本の唱歌や、皆さんからのリクエスト曲「花は咲く」では、体でリズムをとりながらみなさんが口ずさんで会場が一体となった。

施設利用者の男性(73)は「素晴らしい音楽で大きな勇気をもらった。リハビリでがんばる気持ちがわきました」と感激されていました。

ページ上部へ戻る