朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のお知らせ

事業のお知らせ

認知症カフェ開設応援助成 24団体決まる

昨年9月に公募した「ともにつくる認知症カフェ開設応援助成」の対象団体が決まりました。認知症カフェを新たに開く全国24団体に総額約2千万円を贈ります。東京で1月25日、大阪では2月2日に対象団体を招いて贈呈式を開く予定です。

助成が決まった団体

江部乙まちづくりコミュニティ行動隊女子部(北海道)▽ふれ愛塾(秋田)▽ひなたぼっこ(秋田)▽能代市キャラバン・メイト連絡協議会(秋田)▽苧麻倶楽部(福島)▽うたせ認知症を考える会(千葉)▽住まい・まち研究会(千葉)▽南千住認知症キャラバン・メイト連絡会「M2サポ会」(東京)▽若年認知症交流会小さな旅人たちの会(東京)▽認知症の人と家族の会神奈川県支部(神奈川)▽身延山大学(山梨)▽だんだん会(山梨)▽羽島認知症を考える会(岐阜)▽くわのみ(岐阜)▽リビングサポートあいあいの家(愛知)▽みなみいせ市民活動ネット(三重)▽東大阪市人権長瀬地域協議会(大阪)▽青山1000人会(兵庫)▽医療と介護のボランティアさくらい(奈良)▽ダイヤモンドクラブ(岡山)▽認知症サポートグループだんだん(広島)▽若年性認知症カフェなんぱく(福岡)▽宅老ちよだひまわりの会(佐賀)▽福祉コミュニティKOUZAKI(大分)

ページ上部へ戻る