~支え合う安心社会の実現に向けて~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組んでいます。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のお知らせ

事業のお知らせ

親子で楽しむクリスマス・コンサート(東京)(2016年12月23日(金・祝))(※終了しました)

中川ひろたか 藤本ともひこ 鈴木翼♪
「お~笑い3人組 」with 大友剛

クリスマス恒例の『親子で楽しむクリスマス・コンサート』。
17回目の今年は「世界中のこどもたちが」「ともだちになるために」などの名曲を作った中川ひろたかさんが、藤本ともひこさん、鈴木翼さんと結成した新ユニット『お~笑い3人組』に「音楽とマジックと絵本」という異色の組み合わせで大活躍の大友剛さんが加わり、素敵な音楽とあそびや「お笑い」が融合した盛りだくさんのスペシャルステージです。子どもも大人も、みんなで楽しいひとときを過ごしましょう!!

※終了しました。

とき 2016年12月23日(金・祝) 午後1時開演
ところ 有楽町朝日ホール(有楽町マリオン11階)
東京都千代田区有楽町2-5-1
出演 中川ひろたか、藤本ともひこ、鈴木翼、大友剛
入場料 3,000円(全席指定、大人・子ども同額)(4歳以上のお子さんはチケットをご購入ください)

※チケット代金は、主催者の都合で中止する場合以外は払い戻ししません。

出演者プロフィール

中川 ひろたか(なかがわ ひろたか)
シンガーソング絵本ライターとして、「みんなともだち」「はじめの一歩」など、約2200曲を生み出し、約100種のCDを発表、「だじゃれシリーズ」(絵本館) 、「おたんじょう月おめでとうシリーズ」(自由国民社) など190冊を超える絵本を世に送り出している。「D1だじゃれグランプリ」「A1あそびうたグランプリ」を主宰するなど、多岐にわたり精力的に活動中。

藤本 ともひこ(ふじもと ともひこ)
1991年第13回講談社絵本新人賞を受賞し、絵本作家デビュー。その後、創作活動をはじめ、絵本「しーらんぺったん」(世界文化社)、「いただきバス」(すずき出版)、読み物「おひるねどうぶつえん」(すずき出版)、CDブック「ぼくのうたきみのうた」シリーズ(世界文化社)など、作品は多岐にわたる。

鈴木 翼(すずき つばさ)
私立保育園、子育て支援センターに8年間勤務後あそび歌作家へ。幼稚園・保育園で絶大な人気を集めている。NHKBSプレミアム「おとうさんといっしょ」ではあそびや歌の提供をして活躍中。親子コンサートや保育園、幼稚園でのあそびうたライブのほか保育雑誌にも執筆をしている。

大友 剛(おおとも たけし)
自由の森学園卒業後、アメリカで音楽と教育を学び、現在、"ピアニカ王子"の愛称で、 『音楽とマジックと絵本』いう異色の組み合わせで国内外で活動。全国の保育園、幼稚園、子育て支援センターでの公演を多数行っている。保育者や保護者と子どもたちの豊かなコミュニケーションのためのセミナーや講習会も展開中。

お申し込み・お問い合わせ

※終了しました。

朝日新聞厚生文化事業団
〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2
TEL:03-5540-7446 FAX:03-5565-1643

主催

朝日新聞厚生文化事業団

このコンサートの収益金は、すべて社会福祉事業に充てられます。

ページ上部へ戻る