~共に生きる豊かな福祉社会のために~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組み、創設90周年を迎えました。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のご報告

事業のご報告

関東・東北豪雨救援金へのご協力に感謝します

日本赤十字社の近衛忠煇社長(左)に、目録を手渡す朝日新聞厚生文化事業団の飯田真也理事長

豪雨で大きな被害を受けた関東・東北の被災者のため、朝日新聞社と共同で朝日新聞厚生文化事業団が9月12日から受け付けていた救援募金に、全国から寄せられた救援金は、1401件、総額2705万108円に上りました。
全額を10月30日に日本赤十字社本社にお渡ししました。
その後も寄付金が寄せられ、最終的に日赤に渡した救援金は1414件、総額2749万9791円となりました。
ご協力いただきました皆様に厚くお礼申し上げます。

ページ上部へ戻る