朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のご報告

事業のご報告

【結果速報】第32回全国高校生の手話によるスピーチコンテスト

第32回全国高校生の手話によるスピーチコンテスト(全日本ろうあ連盟、朝日新聞厚生文化事業団、朝日新聞社主催、厚生労働省、文部科学省、テレビ朝日福祉文化事業団、日本手話通訳士協会、全国聾学校長会後援、東京都聴覚障害者連盟協力、NEC協賛)を8月29日(土)に東京・有楽町朝日ホールで開催しました。入賞者・出場者は次のとおりです。(敬称略)

入賞者

1位 愛知県・桜花学園高校 3年 佐藤梨江(写真右)
2位 沖縄県立真和志高校 3年 與那嶺舞寧
3位 鳥取県立鳥取聾学校 2年 新井ほのか
奨励賞 広島県・広島学院高校 2年 坊田悠太
奨励賞 北海道追分高校 3年 廣川祐和


出場者

宮城県・クラーク記念国際高校 3年 星友香梨
東京都・川村高校 1年 藤本みなみ
山梨県・身延山高校 2年 井田法誠
兵庫県播磨高校 3年 石井碧
福岡県立三井高校 3年 領家希歩

また、秋篠宮妃紀子さまが、次女の佳子さまとともに出席。紀子さまは開会式では手話を交えておことばを述べました。

ページ上部へ戻る