~共に生きる豊かな福祉社会のために~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組み、創設90周年を迎えました。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のご報告

事業のご報告

「児童養護施設・里親家庭の高校生進学応援金」を贈られる高校生が22日、内定

「児童養護施設・里親家庭の高校生進学応援金」(朝日新聞厚生文化事業団主催)を贈られる高校生が22日、内定しました。
来春、大学や専門学校などに進学予定の26人。
全国からの応募105人を審査しました。
入学に必要な納入費用(授業料を除く)を進学決定時に贈ります。
総額は約1276万円の予定。

応援金の贈呈は今回で7回目です。

ページ上部へ戻る