~共に生きる豊かな福祉社会のために~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組み、創設90周年を迎えました。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のお知らせ

事業のお知らせ

「Next Art展」展示作31点が決まりました

次世代のアートを担う若手作家の活動を支援する第4回「Next Art展」(朝日新聞厚生文化事業団主催)の展示作品を2月4日、発表しました。平面と立体の31点で、応募作187点から選考会で選ばれました。

朝日新聞東京本社本館コンコース(2月8~20日)での展示に続き、東京・松屋銀座8階の朝日チャリティー美術展併設会場(3月7~10日)で入札方式で販売され、売り上げは作家の創作活動と社会福祉事業に充てられます。

展示作品の作家名(敬称略)と作品のタイトルは下記の通りです。
推薦作品はこちらからご覧いただけます

岩崎夏子「ScorpionfishⅡ」、大平由香理「彩山 朱」、青木香保里「赤色の揺らめき」、財田翔悟「横顔♯3」、立澤香織「ときめき」、中島淳志「翼」、仲山佳菜「ゆらゆら」、稲恒佳奈「going my way」、西宏武「雨」、すー「rain」、田村美智子「松風の音」、市塚寛子「花咲かぞうさん」、akatin「問 I asked myself」、岩井涼子「無題」、梅田美里「積む、重なる、形」、濱川芽依「雨」、うじまり「『今日も楽しかった、明日も楽しくしよう』 そんなことを想う夜、日常の一コマ」、前田龍一「horse」、伊藤尚尋「スターゲイザー」、飴本崇久「Lathyrus odoratus」、鈴木啓正「bask in a glow」、進川桜子「翔てゆく時」、立木美江「早春譜」、社本奈美「新天地」、西村万里「L嬢」、横山なおみ「Unbalance」、佐々木敬介「深海」、松尾彩加「ripe」、松川佳代「河口湖、朝の雲」、松本実桜「此処に在る」、佐藤明日香「スモールファクトリー」

ページ上部へ戻る