~共に生きる豊かな福祉社会のために~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組み、創設90周年を迎えました。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のご報告

事業のご報告

第59回歳末チャリティー朝日茶会(名古屋)を開きました

名古屋の茶道8流派によるチャリティー茶会を12月8日、名古屋市中区の名古屋美術クラブで開きました。

冬晴れの一日、約900人が各流派のお点前を楽しみました。和服姿の女性が多く華やかな歳末茶会となりました。

お点前の順番を待つ間、先生持参の道具類を会記と見比べてめでたりする光景もありました。

ご協力いただいた各流派と席主は次の通り(敬称略)。

第1席 志野流(蜂谷宗玄)、裏千家(庄司宗文)、遠州流(丸山宗翠)、宗徧流(寺尾宗康)

第2席 久田流(加藤久道)、松尾流(松尾宗典)、尾州久田流(下村瑞晃)、表千家(谷口宗清、柴田紹和、棚橋和雄)

ページ上部へ戻る