~共に生きる豊かな福祉社会のために~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組み、創設90周年を迎えました。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のご報告

事業のご報告

第32回肢体不自由児・者の美術展が開催されました

第32回肢体不自由児・者の美術展(日本肢体不自由児協会など主催、朝日新聞厚生文化事業団など後援)の表賞式が12月5日、東京芸術劇場(東京都豊島区)で開催されました。この美術展には、全国の肢体不自由児・者から合計774点の応募があり、その中から選ばれた入賞作品122点のうち、92点(特賞24点、優秀賞33点、佳作賞35点)が展示されました。当事業団からは、特賞のうち、2作品(絵画、書)に朝日新聞厚生文化事業団賞を贈りました。絵画で特賞を受賞した有島春輝さん(作品=右下)は、小さい頃から宇宙に興味があり、今回は「地球と交信する宇宙飛行士」というタイトルで、宇宙船と宇宙飛行士の絵を描きました。将来はJAXAで働く技術者になりたいという夢があります。書で特賞を受賞した小山田祐太さん(作品=左下)は、これから生活や勉強をがんばって未来につなげたい、という気持ちで、「夢の扉」と書きました。将来の夢は公務員になることだそうです。表彰式には常陸宮殿下もご出席になり、式の前にギャラリーで受賞者と懇談されました(写真=右上、受賞者の有島さんと作品の前で)。

     

入賞作品は12月5日から8日まで同劇場で展示されました。また、その他の特賞受賞者は下記の通りです。

【厚生労働大臣賞】
絵画 野上政義(北海道・北広島リハビリセンター)
書  渡辺綾(新潟県・つどいの郷)

【文部科学大臣奨励賞】
絵画 湯田拓馬(長崎県立諫早特別支援学校高等部3年)
書  船橋総一朗(青森県立青森第一高等養護学校3年)

【東京都知事賞】

  植田佳樹(東京都・筑波大学付属桐が丘特別支援学校小学部1年)
天沼臨(東京都・ドリームヴイ書道クラブ)

【朝日新聞厚生文化事業団賞】
絵画 有島春輝(鹿児島県立鹿児島養護学校中学部1年)
書 小山田祐太(青森県立青森第一高等養護学校2年)

【全国特別支援学校 肢体不自由教育校長会賞】
絵画 宮城祐希(沖縄県立泡瀬特別支援学校中学部3年)
書  松林奈々(青森県立青森第一高等養護学校中学部2年)

【全国肢体不自由特別支援学校PTA連合会賞】
絵画 田中佑樹(長崎県立諫早特別支援学校高等部2年)
書  木村美咲(俊文書道会・青森県立八戸第一養護学校中学部1年)

【全国肢体不自由児者父母の会連合会賞】
絵画 牧之瀬光夫(社会福祉法人博風会すみよしの里デイサービス・鹿児島県)
書  石田充樹(ハートピア出雲・島根県)

【毎日新聞社会事業団賞】
絵画 中根怜菜(福岡市立西長須住小学校2年・福岡県)
書  白戸駿平(青森県立第一高等養護学校1年)

【NHK厚生文化事業団賞】
絵画 河本大輔(沖縄県立泡瀬特別支援学校中学部3年)
コンピューターアート 鶴羽雄大(大阪市立光陽特別支援学校高等部3年・大阪府)

【NTTデータジェトロニクス 国際賞】
絵画 大橋一真(植山絵画教室・奈良県)
書  髙橋葵(筑波大学附属桐が丘特別支援学校小学部4年・東京都)

【オリックス賞】
絵画 登立彩貴(長崎県立諫早特別支援学校高等部2年)
書  蝦名未也美(青森県立青森第一養護学校中学部2年)

【日本肢体不自由児協会賞】
絵画 永井 竣(姫路市立書写養護学校高等部3年・兵庫県)
書  神宮 雄太(鹿児島県立桜丘養護学校小学部4年)

ページ上部へ戻る