~共に生きる豊かな福祉社会のために~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組み、創設90周年を迎えました。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のお知らせ

事業のお知らせ

自殺防止公開講座 『自殺!? ちょっと待って!』-思いとどまってもらうために-

自殺防止のための講演会を開催します。
わが国の自殺者は、15年ぶりに3万人を下回りました。しかし、20代の自殺者は高い水準が続いております。自殺の危機に直面している人たちに、何が必要なのか、私たちにできることは何なのかを探ります。

とき 2013年11月9日(土) 14:00~16:30
ところ 都久志会館ホール(福岡市中央区天神4-8-10)
対象 一般(どなたでも参加できます)
参加費 500円(当日受付にて)
定員 500人

内容

第1部=インタビュー「若者の生きづらさを考える」
【出演者】雨宮処凛さん(作家)
【インタビュアー】朝日新聞記者
第2部=コーラス
【出演者】九州大学男声合唱団コールアカデミー有志
第3部=会場からの質問に答えて
雨宮処凛さん

申し込み・問い合わせ

郵便番号、住所、氏名、電話番号、「自殺防止公開講座希望」と明記の上、はがき、FAXで下記へお申し込み下さい。受付後、参加券をお送りします。

〒810-0073
福岡市中央区舞鶴2-7-7
「福岡いのちの電話事務局」
FAX:092-713-4343(電話も同番号へ)

先着順に受け付け、定員になり次第、締め切らせていただきます。
受付順に参加券を送ります。参加券は当日持参し、参加料をお支払いください。
なお、頂いた個人情報は、参加券の発送のためだけに利用させていただきます。

主催:朝日新聞厚生文化事業団、福岡いのちの電話
後援:朝日新聞社、福岡県、福岡市、九州朝日放送
協賛:大同生命厚生事業団

ページ上部へ戻る