| 事業のお知らせ | 社会福祉法人 朝日新聞厚生文化事業団" />

~共に生きる豊かな福祉社会のために~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組み、創設90周年を迎えました。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のお知らせ

事業のお知らせ

ピアキャンプ(終了しました)

全国の仲間と、いっしょに楽しんで、元気になろう!

 「社会的養護の当事者グループ全国ネットワークこどもっと」は、児童養護施設や里親家庭で暮らしたことのある人たちが中心になって活動する団体で、施設などで暮らしている、または暮らしたことのある全国のみなさんを応援しています。

この「こどもっと」が、「高校生と当事者スタッフが全国の仲間と出会い、富士山のふもとでいっしょに楽しみ、自信や希望をたくわえ、心がもっと元気になること」を目的に、ピア・キャンプを開催します。

施設生活の経験があり、現在は自立して暮らす先輩たちが、高校生のみなさんとの出会いを楽しみにしています。ぜひご参加ください!

※ 終了しました
とき

2013年9月14日(土)~16日(月・祝)

ところ

静岡県立朝霧野外活動センター(静岡県富士宮市根原1)

対象

児童養護施設や里親家庭など、社会的養護を受けている高校生と高校生年齢の人

今回は施設職員や里親さんなどは参加できません。

定員

30人程度

一施設からお申し込みいただけるのは4人までです。

お申し込みが定員を超えた場合、地域ごとに調整させていただきます。

締め切り 7月18日(木)
参加費

高校生 6,000円

上記金額は宿泊、食事、保険代金、プログラム費などの実費です。

上記金額のほかに地域ごとの集合場所(ターミナル駅)までの交通費をご負担いただく場合があります。お住まいの地域のターミナル駅からキャンプ会場間の交通費は主催者が負担しますので必要ありません。

お土産などを購入される場合は必要な金額をお持ちください。

主なプログラム(予定)

  9月14日 9月15日 9月16日
午前 新富士駅集合
バスで移動
朝の集い
サイクリング、ハイキングなど
朝の集い
「仲間や先輩と語ろう!~未来に向けて~」
グループ新聞作り
午後 開村式
交流
野外炊事
リラックスタイム
野外炊事
キャンプファイアー
閉村式
バスで移動
新富士駅解散
  • 各地からの参加者が混ざった班ごとにプログラムを行います。
  • 公益社団法人日本キャンプ協会が認定するキャンプディレクターが同行し、キャンプ生活の全般において、「安全」に十分な配慮をします。
  • 参加者は全員が保険に加入します。
  • キャンプ中、携帯電話は使用できません。
  • 宿泊はテント泊です。

昨年のピアキャンプで高校生から寄せられた感想の一部

  • いろんな話を聞けて、自分のことを話すことができ、気持ちが楽になった。語り合えたことが3日間の中で一番良かった。
  • みんなと協力しておいしいごはんができてよかった。
  • キャンプファイアーでは、体を動かすことができたし、みんなでひとつになって遊ぶことができた。
  • 自分と同じで支援を受けている人達のいろんな話や考え方をきいて、ものすごく有意義な時間を過ごせたと思う。自分も頑張ろうと思った。
  • 将来は当事者活動をしてみたい。リーダー達をみて、私もこんな生き方したいと思った。
  • 自分が知りたかった奨学金の話しや、他の施設の話を聞いて、自分の環境を改めて見直すことができた。もっと話したかった。
  • なんか、もう、話をわかってくれる人がいるだけで感謝です。

お申し込み・お問い合わせ

お申し込み受け付けは終了しました。

東京 ふたばふらっとホーム/Tel:0120-328-280、Fax:042-444-0981
千葉 社会的養護の当事者参加民間グループこもれび/Tel:047-345-6039、Fax:047-345-6029
愛知/岐阜/三重 朝日新聞厚生文化事業団/Tel:03-5540-7446、Fax:03-5565-1643
名古屋 就労支援事業サポートいずみ/Tel:052-881-7583、Fax:052-881-7746
鳥取 レインボーズ/Tel:0857-27-7867、Fax:0857-50-0014(ひだまり)

近くにグループがない、またはどこに連絡してよいか分からない場合は下記にお問い合わせください。

朝日新聞厚生文化事業団「ピア・キャンプ」係
Tel:03-5540-7446、Fax:03-5565-1643
〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2

・主催
社会的養護の当事者グループ全国ネットワーク「こどもっと」、朝日新聞厚生文化事業団
・協力
サポートいずみ、ひだまり
・後援
日本キャンプ協会、静岡県キャンプ協会
・協賛
原田積善会
(予定)

ページ上部へ戻る