~共に生きる豊かな福祉社会のために~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組み、創設90周年を迎えました。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のお知らせ

事業のお知らせ

第30回「全国高校生の手話によるスピーチコンテスト」出場者決定(終了しました)

8月31日に東京都中央区晴海の第一生命ホールで開かれる第30回「全国高校生の手話によるスピーチコンテスト」(全日本ろうあ連盟、朝日新聞厚生文化事業団、朝日新聞社主催、NEC協賛)の出場者が決まりました。大会では、全国の応募者97人から原稿と映像審査で選ばれた10人が競います。

出場者は以下の通りです。(敬称略)

  • 金丸琴音(北海道石狩翔陽高校2年)
  • 幸田美花(東京・恵泉女学園高校3年)
  • 橋本舞花(東京・神田女学園高校3年)
  • 冨塚楓(神奈川県立横浜南陵高校2年)
  • 山内菜帆(静岡県立沼津西高校2年)
  • 三宅花奈(兵庫県立尼崎高校3年)
  • 尾崎 葵(愛媛県立大洲農業高校2年)
  • 切通恵太(福岡県立久留米筑水高校2年)
  • 菅沢亮太(大分・楊志館高校3年)
  • 具志堅友香(沖縄県立真和志高校3年)

ページ上部へ戻る