~共に生きる豊かな福祉社会のために~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組み、創設90周年を迎えました。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のお知らせ

事業のお知らせ

連続講演会「人生の終(しま)い方~親の介護と自分の老後~」(大阪)(終了しました)

延期になった連続講座「人生の終い方」第1回(大阪)の募集は締め切りました。

この講演会は9月30日に大阪YMCA会館(大阪市西区)で開催予定だったものが、台風17号の影響で延期になったものです。

とき 2013年1月27日(日)、午後1時30分
ところ 大阪YMCA会館のホール(大阪市西区土佐堀1)
プログラム 第1部
お話 「後悔しないための人生の設計図~“死を視野に入れて”かかわる、生きる~」
中村仁一さん(医師・「大往生したけりゃ医療とかかわるな」著者)
第2部
対談
中村仁一さん
平子義紀さん(朝日新聞医療サイト「アピタル」編集長)
募集

80人

応募多数の場合は抽選し聴講券の発送で発表とさせていただきます

参加費 1,000円
お申し込み 氏名、〒住所、電話・FAXを書き、はがき(〒530・8211住所不要)かFAX(06・6231・3004)で朝日新聞厚生文化事業団「人生」係へ
お問い合わせ 朝日新聞厚生文化事業団 「人生の終(しま)い方」係
電話:06-6201-8008

主催/朝日新聞厚生文化事業団

ページ上部へ戻る