~支え合う安心社会の実現に向けて~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組んでいます。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 最新のお知らせ 一緒に未来へ ぴあ応援フェス 参加者募集

最新のお知らせ

一緒に未来へ
ぴあ応援フェス 参加者募集

児童養護施設、里親家庭、自立援助ホームで暮らす中高生のみなさんへ

私たちは、あなたと同じように施設などで暮らした経験があり、今は大学などで学ぶ“応援生”です。
あなたは、いろいろな苦しい経験をしてきたと思います。けれど、あなたにも、私たちにも、未来にはたくさんの可能性があり、それを選ぶことができます。
二日間を通して、楽しみながら、様々な話を聞いて、質問して、これからの人生に希望を見出して欲しい――。
私たちの願いです。
ぜひ、ご参加ください。あなたにお会いできるのを楽しみにしています。

進学応援金 クラウドファンディング実施中!

概要

日時 2022年10月8日(土)、9日(日)
形式 オンライン開催(Zoomを使用)
※中高生は顔を映さずに好きなアバターになっての参加です。
※子どものみ、大人のみでもご参加いただけます。
参加費 中高生:3000円
※2日間。申込時にアンケートに答えると無料。
大人:2000円
※中高生と別プログラム。8日午前中のみ。
定員 300人予定
申込締切 10月3日(月)
※締め切り前頃に参加方法(アバター使用)のオンライン説明会がありますので、お早目のお申し込みがおすすめです。

リーフレットをダウンロード

27022416

中高生プログラム・スケジュール

27022411
上記の画像を押すと、PDFが開きます。

中高生プログラム・プレゼンター

27022402

リーフレットをダウンロード

アバター

中高生の皆さんは、顔を映さずにアバターを使用しての参加になります。
多数のアバターを用意しますので、皆さんは好きなキャラクターを選んで参加することができます。
アバターを初めて使用する方には、事前のパソコンの準備などが分かりにくい場合があります。9月下旬から10月初旬頃にオンライン説明会を開きますので、ぜひ参加してください。

27022400
上記の画像を押すと、PDFが開きます。

大人プログラム・応援プレゼンター

大人プログラムは、NPO法人なごやかサポートみらいとの共同主催です。

27022398
27022395

※大人の方は、中高生を対象にしたプログラムには参加できません。

申込方法

  1. 下記のフォームからお申し込みください。

    お申し込みフォーム
    ※外部サイトに遷移します。

  2. お申し込み後、お支払い方法のご案内をメールでお送りしますので、お早目のご入金をお願いいたします。
    申込時のアンケートのすべての項目に答えると参加費が無料になります。
    また参加終了後のアンケートにもお答えください。
    お支払いは、銀行振込、郵便振替のいずれかになります。振込手数料はご負担ください。
  3. アバターやZOOMの操作方法などは、後日メールにて資料をお送りいたします。
  4. アバターを使用するための説明会を、申し込み締め切り前頃(9月末~10月初旬)に開催いたしますので、ぜひご参加ください。
    (詳細は、お申し込みの方にメールでご案内します)

リーフレットをダウンロード

お願い

  • 当日は、パソコン、タブレットなどを一人一台ご用意ください。スマートフォンでの参加は向きません。また、イヤフォンを付けて参加してください。
  • 中高生の皆さんは、アバターを使用し、顔を映さずに参加できます。画面はオフにせずに参加してください。
  • 参加者の安全・安心のため、録画、録音は禁止します。

お問い合わせ

〒104-0045 東京都中央区築地2-11-24-8F
Mail:ouen★toiawase-jimukyoku.com
※メールは「★」記号を「@」に置き換えて送信ください。
FAX:03-4363ー7005
DECマネージメントオフィス内 フェス事務局

主催

主催/ぴあ応援フェス実行チーム、朝日新聞厚生文化事業団
協力/デジタルハリウッド株式会社

お知らせ

ぴあ応援フェスは、朝日新聞厚生文化事業団の児童養護施設・里親家庭等進学応援金(奨学金)を受けている大学生などの「応援生」が中心になって企画・運営しています。
この「ぴあ応援フェス」のほか、下記の「ぴあ活動」にも取り組んでいます。

ぴあ応援ラジオ

ぴあ応援応援ブック

27022409
上記の画像を押すと、PDFが開きます。