~支え合う安心社会の実現に向けて~
朝日新聞厚生文化事業団は「福祉を支える地域づくり」「福祉を担う人づくり」「支援の輪づくり」を軸に社会福祉事業に取り組んでいます。

朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のお知らせ

事業のお知らせ

「第38回全国高校生の手話によるスピーチコンテスト」開催方法変更のお知らせ

日頃から「全国高校生の手話によるスピーチコンテスト」へご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、今年のコンテストは、有楽町朝日ホールでの会場開催を取りやめ、ビデオ審査による入賞者選出に変更することと決定いたしました。
開催方法については、様々な観点から検討を重ねまして参りましたが、昨今の新型コロナウイルス感染状況を鑑み、参加者や関係者の皆様の安全確保を最優先に考慮いたしました結果、このように決定させていただきました。どうかご理解いただけますと幸いでございます。

なお、9月12日に、最終選考に進出された10名から事前に提出いただいた弁論原稿を収録した動画で審査会を行い、上位入賞者を決定する方式に変更します。また観覧者の募集はありませんので、ご了承ください。

入賞者の発表は9月13日(月)以降、当事業団のホームページや朝日新聞社会面などで公表いたします。後日、ダイジェスト動画の配信も予定しておりますので、楽しみにお待ちください。

お問い合わせ

『手話スピーチコンテスト』事務局
〒104-0061 東京都中央区銀座7-16-12
G-7ビルディング9階 株式会社ウィズアス内
TEL:03-4233-1191 FAX:03-6822-9396
E-mail:asahishuwa★withus-inc.co.jp
※メールは「★」記号を「@」に置き換えて送信ください。

ページ上部へ戻る