朝日新聞厚生文化事業団トップページ 事業のお知らせ

事業のお知らせ

高齢期の豊かなくらしセミナー③
高齢期を迎えるために考えておくべきこと(大阪)(2018年2月24日(土))

考えておきましょう!老いること、介護のこと、最期のときのこと。
備えておきましょう!夫婦の暮らし、一人の暮らし、施設の暮らし。
話しておきましょう!病気のこと、認知症のこと、看取りのことを、家族と、主治医と・・・。
書いておきましょう!エンディングノート。

お申し込みはここをクリック!

とき 2018年2月24日(土)14:00~16:00(13:30開場)
ところ 朝日新聞社アサコムホール 交通アクセス
(大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー12F)
講師 関西学院大学/桃山学院大学非常勤講師
佐瀨 美惠子 さん
定員 150人(先着順)
参加費 1,000円(当日会場で)

プログラム(予定)

14:00~14:50 講演Ⅰ
14:50~15:05 休憩
15:05~16:00 講演Ⅱ・質疑応答

講師プロフィール

佐瀨 美惠子 さん
関西学院大学・桃山学院大学非常勤講師、NPO法人介護支援の会松原ファミリー理事、NPO法人介護保険市民オンブズマン機構大阪理事
保健所保健師、介護専門学校の教員、老年看護学の教員を経験。現在は、最期までいきいきと尊厳をもって暮らすまちづくりのために、シルバーボランティア研究会の世話人、認知症ケアや高齢者虐待を防止するための研修会の講師や啓発活動を支援している。

会場へのアクセス

朝日新聞社アサコムホール
(中之島フェスティバルタワー12階)

  • 京阪中之島線「渡辺橋」駅、地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅と直結
  • 地下鉄御堂筋線・京阪本線「淀屋橋」駅6番または7番出口から徒歩6分
  • JR大阪駅桜橋口から徒歩11分
  • JR北新地駅から徒歩8分

お申し込み方法・お問い合わせ

参加希望のすべての方の、(1)セミナーの日程、(2)名前(ふりがな)、(3)郵便番号・住所、(4)TEL・FAX、(5)職業、(6)年齢を明記のうえ、はがき、メール、FAXのいずれかでお申し込みください。下記フォームからも申し込めます。

お申し込みはここをクリック!

〒530-8211(住所不要)
朝日新聞厚生文化事業団「くらしセミナー」係
TEL:06-6201-8008
FAX:06-6231-3004
E-mail:kurashi@asahi-welfare.or.jp

※後日、聴講券を送付しますので、当日ご持参ください。

主催

朝日新聞厚生文化事業団

ページ上部へ戻る